(市川町)下岡にんにく村 | 収穫祭が開催されました。

地域の名称、忍辱(にんにく)にかけて休耕田を「にんにく」で元気に。
2018年6月17日(日)市川町下牛尾の下岡にんにく村で初収穫が行われるということでおじゃましました?

収穫の様子

抜けんがなー

手で引き抜ける通常のにんにくと違ってやはり大きいジャンボにんにく。手では抜くのが大変ということでスコップを使って?

根と葉を処理して干す準備

いったん持ち戻った後、仕分けをして一ヶ月程度干されるそう。
昨年3000植えられたというにんにく。一部は種球として次年度は6000を植える予定となっています。

BBQ

午前中にはだいたいの作業が完了したということで会員のみなさんはその後、BBQでもりあがりましたよ✨

7月には直売会を予定

7月15日(日)16日(月)には「下岡にんにく村」初の収穫物のにんにくと地元のみなさんが持ち寄られた野菜などの直売会を予定。
(※収穫数の都合上、今回の直売会では通常のにんにくの販売がメインとなる様子。ジャンボにんにくについては次年度への種球等を検討中)

詳細は改めて判明しだいお知らせさせて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像を添付(※jpeg、png、gifはすべてjpegに変換され表示されます)

※コメントは一般公開されます。匿名、ニックネームでコメントが可能です(メールアドレス不要)。個人情報の記入はお控えください。

この記事を書いた人

いいものタウン
いいものタウン兵庫県神崎郡エリアを中心とした地域情報サイト
イベントやグルメ、暮らしなど「毎日がチョット楽しくなる」地域の話題を発信中。サイトでのプレスリリースや広告掲載など情報発信に関わることならご相談ください。