身近な話題を投稿してみよう!
ニュース

天気にも恵まれ。砥峰高原、春の風物詩「山焼き」が実施

天気にも恵まれ。砥峰高原、春の風物詩「山焼き」が実施

砥峰高原(神河町)の春の風物詩「山焼き」が9日行われ、午前9時30分に点火。晴天が続いたこともあり、1時間30分後には終了しました。

ススキの発芽と成長を促すために行われている、砥峰高原の山焼きは1997年よりイベントとして定着していましたが、2019年からは日程は非公開。地元の方とボランティア、関係者のみで執り行われています。

天気にも恵まれ。砥峰高原、春の風物詩「山焼き」が実施

画像:©草壁 様

初夏には緑の息吹を感じる青々とした砥峰高原を見る事ができるでしょう。

【神河町】初夏の砥峰高原で「夏真っ盛りライブ」

COMMENT

タイトルとURLをコピーしました