宍粟市市役所

【宍粟市】新型コロナ感染症の拡大について|市町メッセージ

11月19日、宍粟市内の学童保育所に勤務する職員から新型コロナウイルス感染症の陽性反応が確認されました。

宍粟市 福元市長より

宍粟市役所ホームページ

19日、市内の学童保育所に勤務する職員から新型コロナウイルス感染症の陽性反応が確認されました。施設の消毒はすでに龍野健康福祉事務所の指導により完了しておりますが、今週21日までは施設を休業することとしています。

現在、市内では複数の感染ルートが確認されており、龍野健康福祉事務所には感染者の行動履歴を聞き取り、濃厚接触者の特定と検査を随時、実施していただいています。

発熱等の症状がある方や感染の疑いに心あたりがある方は、ぜひ、かかりつけ医に電話で相談して、その指示に従ってください。かかりつけ医がない場合は龍野健康福祉事務所(電話:0791-63-5140)へ相談してください。そのことで感染拡大が防止できると思っています。

市は関係機関と連携して感染防止に努めており、昨日の対策本部会議においては、飲食は家族などを除き4人以下で行うこと、また市が関係する催しや会議を11月末日まではすべて中止することなど、その対策を強化することを決定しています。

皆さまの周りに感染された方がいらっしゃったとしても、温かい心づかいをお忘れないようお願いいたします。

ぜひ、一緒にこの状況を乗り越えましょう。

令和2年11月19日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像を添付(※jpeg、png、gifはすべてjpegに変換され表示されます)

※コメントは一般公開されます。匿名、ニックネームでコメントが可能です(メールアドレス不要)。個人情報の記入はお控えください。

この記事を書いた人

いいものタウン
いいものタウンいいものタウン
インターネットを使った販売(通販)やIT化支援(ホームページ作成や分析)ならご相談ください。
地域内の情報発信サポートのかたわら見つけた地域の情報の発信を行っています。