【加西市】市内初の新型コロナウイルス感染症患者を確認

加西市は3月16日(月曜日)、加西市内で新型コロナウイルス感染症患者を確認。

16日24時時点で82名の感染が確認されていますが北播磨総合医療センター看護師(県公表№55)の濃厚接触者と公表。

患者の概要

※兵庫県健康福祉部健康局疾病対策課

年代 50歳代
性別 女性
職業 看護師(北播磨総合医療センター)
居住地 加西市内
経過症状  3月16日 PCR検査陽性確定、入院先調整中
濃厚接触者 調査中
行動歴等
海外への渡航歴なし
日常からマスク着用
その他
北播磨総合医療センター看護師(県公表№55)の濃厚接触者

加西市では今回の患者発生を踏まえ、感染拡大をできる限り抑制し、市民の健康を守るための対策を関係機関と密に連携しながら、全力を挙げて取り組んでいくとのこと。

加西市ホームページ

http://www.city.kasai.hyogo.jp/04sise/11osir/osir2003/osir200316coro01.htm

関連

【兵庫県】新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)の患者数と地域 ※随時更新

【兵庫県】県立高校の休校が19日まで延長|新型コロナウイルス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像を添付(※jpeg、png、gifはすべてjpegに変換され表示されます)

※コメントは一般公開されます。匿名、ニックネームでコメントが可能です(メールアドレス不要)。個人情報の記入はお控えください。

この記事を書いた人

いいものタウン
いいものタウン兵庫県神崎郡エリアを中心とした地域情報サイト
イベントやグルメ、暮らしなど「毎日がチョット楽しくなる」地域の話題を発信中。サイトでのプレスリリースや広告掲載など情報発信に関わることならご相談ください。