Featured Video Play Icon

【姫路市】クラスター発生で市長が緊急記者会見|市内マッサージ店で新型コロナ感染

姫路市は8日、市内で発生した新型コロナウイルス感染症患者9例のうち、6例について「田中マッサージ院 駅前キャスパ店」でクラスターの発生と公表。

感染防止対策

  • 10月6日に、保健所の指導のもと、店内の消毒をし感染防止対策
  • 10月7日から本日にかけて従業員19名と同居人等接触履歴が追跡できる方2名の合計21名のPCR検査を実施

患者の概要

173例目 70歳代女性で、168例目(70歳代男性 同店経営者)の同居人
174例目から177例目 50歳代、60歳代の男女で、同店の従業員として168例目の濃厚接触者
178例目 同店を利用された80歳代男性で、職業は医師

市長より

説明の前に、経営上の問題等さまざまな課題がある中、感染拡大防止のために、店名を公表することにご賛同いただきました田中マッサージ店店主様には、心より感謝申し上げます。

Go Toキャンペーンを始めとした経済活動が再開される中、同店におかれましてもさまざまな感染防止対策を十分に講じられ、お店を運営されておりました。しかしながら、マッサージという、どうしてもある程度の接触を避けられない業態であるが故に、この度は不幸にも、お店の中で感染が発生してしまいました。

店内の消毒や接触者の追跡調査等にご協力をいただくとともに、店名の公表により、同店の利用者を追跡し、感染拡大防止に万全を期してまいりたいと思います。

今回の店名公表は、社会的にも賛否が別れる重大な決断であると認識しております。公表により同店への図り知れないダメージはもちろんのこと、同業態の皆さんにもさまざまな影響が考えられます。

苦渋の選択ではありましたが、本市と同店、また同業態の皆さまが一丸となって、「利用者を介した感染拡大の防止」と「同店、同業態が感染防止策を徹底して運営されていること」この2点を強く情報発信することで、この苦難に立ち向かうことを決断いたしました。

詳細

https://www.city.himeji.lg.jp/shisei/0000014292.html

追記

(姫路市より)

令和2年9月25日から10月7日までに田中マッサージ院駅前キャスパ店を利用された方へ

田中マッサージ院駅前キャスパ店において、新型コロナウイルス感染症のクラスターが発生しました。
下記の期間に同店を利用された方で、「症状のある方」「不安のある方」は下記連絡先にご相談ください。

利用期間

令和2年9月25日(金曜日)から10月7日(水曜日)まで

店舗名

田中マッサージ院駅前キャスパ店

連絡先

相談窓口

新型コロナウイルス感染症相談窓口
電話番号:079-289-0055

相談時間

平日:午前9時00分から午後7時00分まで
土曜日、日曜日、祝日:午前9時00分から午後5時00分まで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像を添付(※jpeg、png、gifはすべてjpegに変換され表示されます)

※コメントは一般公開されます。匿名、ニックネームでコメントが可能です(メールアドレス不要)。個人情報の記入はお控えください。

この記事を書いた人

いいものタウン
いいものタウン兵庫県神崎郡エリアを中心とした地域情報サイト
イベントやグルメ、暮らしなど「毎日がチョット楽しくなる」地域の話題を発信中。サイトでのプレスリリースや広告掲載など情報発信に関わることならご相談ください。

あなたの1票でサイトが変わる

あなたの"もっと"知りたい情報を教えてください

投票結果を見る

Loading ... Loading ...