イベントを読み込み中

« イベント一覧

  • このイベントは終了しました。

特別企画展:絵そらごとの楽しみ-江戸時代の絵画から-|兵庫県立歴史博物館

1月 30日 @ 10:00 - 17:00

兵庫県立歴史博物館

展覧会概要

活気あふれる都市やのどかな農村風景。働く人々や遊びまわる子どもたち。四季を彩る花と鳥。

江戸時代の絵画には、さまざまな景色や人、いきものが描かれますが、画家が見たものがそのまま絵になっているとは限りません。描かれるかたちには約束ごとがあったり、おめでたいイメージが重ねられたりします。

また、物語の名場面や架空のいきものが描かれることもあります。「絵そらごと」とは、絵に誇張や美化が加わるものであることを表現した言葉ですが、それこそが絵画ならではの楽しみなのだと言えるでしょう。

虚と実の入り混じった、絵画における美の諸相をお楽しみください。

会期

【主な展示資料】 ・石田幽汀「四季風俗図屏風」江戸時 代/当館蔵 ・源平合戦図屏風 江戸時代/当館蔵

会期 2021年1月30日(土)~3月21日(日)
(44日間)
休館日 月曜日
開館時間 午前10時~午後5時
(入館は午後4時30分まで)

観覧料金

 

兵庫県立歴史博物館

所在地: 〒670-0012 兵庫県姫路市本町68

詳細

日付:
1月 30日
時間:
10:00 - 17:00
イベントカテゴリー:

会場

兵庫県立歴史博物館

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」の提示に伴いイベントが中止、延期になる可能性があります。




MENU