地域とトレンドをつなぐ情報サイト|いいものタウン

多可町の遊び場・おでかけ

多可町の遊び場・おでかけ

多可高校美術部の作品展を開催|ネイチャーパークかさがた

多可町「ネイチャーパークかさがた」で多可高校美術部の作品展が開催中です。展示は絵画4点とチェーンソーアート4点。 展示は12月下旬まで。
多可町の遊び場・おでかけ

【多可町】マキノイルミネーションで幸せになれるかも!中区牧野

2020年で18年目を迎えるという多可町中区牧野のイルミネーションが12月1日よりその明かりを灯しました。
多可町の遊び場・おでかけ

【紅葉】道の駅 杉原紙の里多可|多可町|みんなのフォト

国道427号沿いのもみじが立派で、たくさんの方が撮影されていました。訪れられた際には、そばにある青玉神社の乳の木(イチョウ)、夫婦杉もぜひ(多可町)
多可町の遊び場・おでかけ

多可町中区坂本|SAKAナリエ開催|手作り感いっぱい、温もりもいっぱい。

○○ナリエと聞いてまず浮かぶのは神戸ルミナリエですが、ご当地ナリエが各地で開催。2020年も多可郡多可町中区坂本では「SAKAナリエ(サカナリエ)」が開催されます。
2020.12.06
多可町の遊び場・おでかけ

【多可町】青空と真っ赤に染まったドウダンツツジ|みんなのフォト

ラベンダーパーク多可(多可町)でドウダンツツジが見ごろに。
多可町の遊び場・おでかけ

紅葉ライトアップ。夜の公園にテンションアップ|多可町余暇村公園

多可町余暇村公園では11月9日よりモミジのライトアップがスタート。日中とは違った雰囲気が楽しめます。 例年であればライトアップ時間は17時から20時。期間は11月23日まで(※紅葉の色づき具合等により、ライトアップ期間は前後する場合が...
多可町の遊び場・おでかけ

【多可町】ドウダンツツジも少しずつ紅葉|みんなのフォト

朝晩はかなり冷え込む季節になりました。ラベンダーパーク多可(多可町)園内のドウダンツツジも少しずつ紅葉し始めています。
多可町の遊び場・おでかけ

【多可町】コスモスとひまわりが満開|中区牧野

多可町中区牧野が集落で取り組まれているコスモスとひまわりが満開。
多可町の遊び場・おでかけ

【多可町】初秋の風物詩、曼珠沙華(彼岸花)彩り豊かに|中区間子

多可郡多可町中区間子(まこう)では「曼珠沙華の里」と呼ばれる場所周辺で曼珠沙華(彼岸花※ヒガンバナ)が9月半ばから10月にかけて見ごろを迎えます。
2020.10.05
多可町の遊び場・おでかけ

【多可町】園内は霧がかかって幻想的な感じ|ラベンダーパーク多可

本日より入園料を大人500円・小人200円、障害者手帳提示で半額以上となっている多可町、ラベンダーパーク多可の園内は雨で霧がかった幻想的な雰囲気。
多可町の遊び場・おでかけ

【多可町】ラベンダーの抽出が始まりました|ラベンダーパーク多可

兵庫県多可郡多可町加美区にある西日本最大級の広さを誇るラベンダー園、ラベンダーパーク多可。
多可町の遊び場・おでかけ

【多可町】ラベンダー苗販売中|ラベンダーパーク多可

多可町、ラベンダーパーク多可にてラベンダー苗販売中。ショップにてお買い求めいただけます。
多可町の遊び場・おでかけ

多可町余暇村公園|バラ園が見ごろ

バラ園は入口から少し奥へ歩いたところにあります。何回も言いますが本当に綺麗です。
多可町の遊び場・おでかけ

【多可町】滞在型市民農園フロイデン八千代に鯉のぼり

多可町にある滞在型市民農園FREUDEN(フロイデン八千代)。毎年大空を泳いでいる俵田の鯉のぼりたちですが今年は少し場所を変えて、フロイデン八千代の中で泳いでいます。
多可町の遊び場・おでかけ

【多可町】大型遊具(妙見スカイローラー・アスレチック遊具)の利用を中止|多可町余暇村公園

新型コロナウイルス感染症対策のため、多可町余暇村公園の大型遊具(妙見スカイローラー・アスレチック遊具)の利用を中止します。また4月29日から5月6日まで、来園の自粛をお願いいたします。
多可町の遊び場・おでかけ

【多可町】大歳金刀比羅神社の桜が満開|中区鍛冶屋

今日は朝からいい天気です。中区鍛冶屋の大歳金刀比羅神社の桜も満開です。ぜひ境内までの桜を見ながら歩いてみてください。 (画像・情報:多可町より) 大歳金刀比羅神社 明治43年(1910)に至りて、寛政6年(1794)当社摂社と...
多可町の遊び場・おでかけ

【多可町】多可町水仙ロード|水仙(すいせん)の見ごろは4月上旬ごろまで

多可町中区門前では水仙が満開を迎えています。村の人たちの思いが詰まった水仙ロード。足を運んで春の訪れを楽しんでください♪また、安楽田の杉原川沿でも水仙が咲き誇っています
地域のトピック

【多可町】第25回杉原紙年賀状全国コンクールの応募全作品展示

杉原紙の里和紙体験工房で、2020年2月1日から3月29日まで、第25回杉原紙年賀状全国コンクールの応募全作品の展示が行われています。
地域のトピック

多可町八千代区俵田|道行く往来の人達の目を楽しませてくれる干支のオブジェ

干支のオブジェ 多可町八千代区俵田ではおよそ12年前から、その年の干支をモチーフに、地元在住の小林義和さんとそのお仲間の人達が制作しています。
地域のトピック

コスモスが見頃|多可町八千代区中村

(画像・情報:多可町より) 20日頃からは自由に摘み取りもできるようになるそうです。ひまわりもところどころ咲いていて、とてもかわいいです♡マイスター工房八千代さんの近くの田んぼです。
タイトルとURLをコピーしました