地域に笑いを。我ら劇団田尻

平成最後のM-1グランプリが12月2日テレビで放送され「霜降り明星」さんが第14代王者に。

そんなお笑い業界ですが福崎町田尻では「劇団田尻」が地域に笑いと笑顔を提供すべくアツい打ち合わせ中。

福崎町田尻分団消防庫

劇団田尻

劇団田尻は藤沢商店(〒679-2204 兵庫県神崎郡福崎町西田原)の藤沢一弘さんを団長とした計8名の劇団。

きっかけ

播州福崎祭りでも知られる福崎町の田尻区に在住の藤沢さん。秋祭りの本宮に繋がる宵宮の倉入り後がなんとなく寂しかったとかでみんなに元気を、と始められたんだとか。

地区外からの流入人口も多い田尻区。子供会(小学1年生~6年生)は120名を超え福崎町随一。地区外から来られた方にも田尻区を知ってもらうきっかけになれば、と藤沢さん。

ねこさん
ねこさん
元々ひとりで始められていたところ趣旨に賛同した方が入団、劇団田尻として活動されているんだって。

劇団田尻としての活動は10年。最近では福崎町山田文庫さんや神河町のほうでも公演の依頼があるそうです✨

この日は間近にせまった田尻区のクリスマス会の余興の打合せ。当日都合のつく6名での打合せに。

普段一同にはなかなか集まれないということで持ち寄ったネタを確認。子供会のクリスマス用ということで短いネタが複数といったかんじでしょうか。

「クリスマス関係の言葉を言ってもらって即ダジャレで返す?」
「子供達となにか競争する?」
「漫才はどう?」
「○○がサンタクロースの格好で・・・・」

なんて打合せをしながら「でも長くなると子供たちもケーキはよ!って怒られるしなーw」とか気にしてみたり(笑)

集合写真ください!

劇団田尻
「いやー、あかんてコレ(写真)。おもんないヤツって思われてしまう」

はい、取り直しw

みなさん笑いにマジメです。

基本的には

秋祭りの宵宮公演がメインという劇団田尻。劇を見られた地域の方からは劇をやってみたいという入団希望の声も聞こえるそうですが「配役の関係でなかなか新しく入団頂けないんですよ。この辺りは今後の課題ですね。」と藤沢団長。

YOUTUBE

(劇団田尻 2014 熊野神社 秋祭り 宵宮 余興)

劇団田尻の笑いの精神を継ぐ子ども達もちゃくちゃくと育っているかんじ✨

「自分達も楽しみながら地域の人にどれだけ楽しんでもらえるか」この日も遅くまで打合せの声と笑い声が聞こえていました。

※記事は2018/12/01時点のものになります。(文・写真:いいものタウン)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です