(福崎町西治)めちゃめちゃ気になってた山の赤い光を追跡。| 願満大黒殿

福崎町辻川山公園に河童(ガタロウ・ガジロウ)や天狗が現れるよりもずーっと前からあった福崎町の西(福崎町西治)のボーっと光る赤い灯りがめちゃめちゃ気になっていました(笑)

福崎町内で広範囲から確認できるこの赤い光。播但連絡道路(播但道)や中国道、国道312号線(ローソン福崎北店※西田原)や神崎橋からも安富、宍粟市向きに夜はよく見えるのでかなりの人が認知しているはず。

最近いいものタウンのサイト内の検索ワードで「福崎 赤い光」なんてワードで検索されている方もいらっしゃったので「これは行くしかない」とw

実際ネットで検索してみたのですが情報がほんと無い💦

2018年11月18日 19:30

赤い光を目指して県道23号線を西へ(山崎、宍粟方面)。福崎町西治のローソンに到着したところ赤い光は見えず。

「うーん、たぶんお寺か神社かなー」

なんて安易に考えて近くを検索すると「レンゲジ」なるお寺を発見。

ねこさん
ねこさん
よし、行ってみよう

蓮華寺(レンゲジ)へ

地図を頼りに車を走らせると確かに例の赤い光が近くに。

蓮華寺に着いた。19:45

蓮華寺に近づくとなんだか独特の雰囲気が。周辺はすでに暗いのですがお寺がめっちゃ明るい!

登りきったものの。 19:50

うさ(仮)
うさ(仮)
例の赤い光はまだ遠い・・・・。

蓮華寺じゃなかったみたい。うーん。方向からするとこのあたりかなー。

てくてく 20:00

またまたテキトーに目星をつけて行くことに。どうも車は通れなさそうなので歩いて。

行ってみたところどうもこの時間に行く場所では無い雰囲気が・・・

3mぐらいの防犯カメラのついた白い壁がずーっと続いていたのですが道が狭いし真っ暗。

ひととおり進んで角を回ると墓地がうっすらと。
あ、たぶん進んだらダメかな、と一旦退散。帰路に。

でもあきらめきれないw

2011年の「Yahoo知恵袋」にはなんとも怪しい文章が。(参考:「Yahoo知恵袋」)

どうも「願満大黒殿」という場所が目的地らしいことが判明。さらに調べてみると地元の方には「ちょうちん山」として有名な様子。
そういや春の桜特集の時に紹介してもらってたっけ💦場所が判明したので再チャレンジ。

願満大黒殿へ

経路を願満大黒殿に指定したところ迂回するような形で近くの「宮の丘ふれあい公園」経由に。(確かに直線距離では近いのですがあとから違うと判明)

宮の丘ふれあい公園 21:15

はい、真っ暗。

だったんですがなにやら人影が。近づいて話を聞いたところ地元の青年のようで。

ねこさん
ねこさん
赤い光の所に行きたいんですけどどう行ったらいいんですかー?

真っ暗でお顔もよく分りませんでしたが親切に教えてもらって願満大黒殿への道が判明。宮の丘ふれあい公園と願満大黒殿の道は繋がっている様子。

願満大黒殿への道

社殿(勝手にそう思ってる)までの道は蛍光灯がちゃんと点いていて道もきれい。でも雰囲気は抜群。

なんか見えてきた。21:30

これかー!下から見えていたのは✨ ようやく発見。

絶景。

通称「ちょうちん山」。確かに赤い提灯がずーっと灯っている様はまさに”ちょうちん山”。

東に開けたこの場所には福崎町が一望でき加西市の方まで見えます。ちゃんと景色を楽しめるようベンチも置いてありました。(柵などはないのでちょっと注意)

「願満大黒殿」と書かれた巨大なちょうちん。云われも誰がいつ点灯させているのか全く不明なのですがこの山は古墳という話も。

春には桜の絶景スポットとして地域の方には知られています。11月のこの夜、ちょうちんの周りには山茶花らしき花が満開でした。また日中におじゃましたいですね。

ちなみに春の様子

(新栄自動車整備商会:北山様)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です