576 views

三代続く神河町の植木屋 | 藤樹園

GW間近の4月の終わりに神河町山田で造園業を行われている藤樹園さんにおじゃましてきました✨

ねこさん
ねこさん
立派なお庭ですねー?
藤樹園さん
先々代からの木なんで?

お聞きしたところ、先々代(祖父)からのお庭の木とあって手間隙を惜しまず手入れされているとのこと。写真で見えているものは五葉松ということで。

うさ(仮称)
うさ(仮称)
なんで「五葉松」っていうんですか?
藤樹園さん
それは「五葉」だからw

藤樹園さん
これ、ちょっと見てみて。

藤樹園さん
最初のが「クロマツ」、あとが「五葉松」
うさ(仮称)
うさ(仮称)
おおー、葉の数がちがう!

もうお気づきですね。針葉の数がクロマツやアカマツは2枚に対して五葉松は針葉が5枚。葉の短さや樹形の優美さから、「ヒメコマツ」の別名もある日本特産種の五葉松は盆栽の女王と呼ばれることもあるそうです✨(雄松の名もあるクロマツに対して)

藤樹園さん
ちゃんと手入れをしないと形がきれいにならないんですよ?

なるほど。

庭には一面にいろんな木々が植わっていました。

遠くは神戸からも造園(木の手入れ)の依頼もあるという藤樹園さん。木の取扱いをイメージしがちですが季節によってお仕事の内容も変わるそうで河川の石積みなどを手がけられることもあるとのこと。

藤樹園さん
せっかくなんで他の木も見てみます?
ねこさん
ねこさん
はい、よろこんで?

ご自宅兼、会社のすぐ近くの木の畑(?)におじゃましました?

お庭の大きさや予算によってご相談に乗っていただけるようですよ?

ねこさん
ねこさん
夕日に春もみじがきれいでした✨

基本情報

藤樹園
  • 住所 〒679-2412 兵庫県神崎郡神河町山田490-6
  • 定休日・日曜日
  • 営業時間・8:00-18:00
  • TEL: 0790-32-0319 FAX: 0790-32-0319

(※記事内容は2018/04/20時点のものになります。)

この記事を書いた人

いいものタウン
いいものタウン「神崎郡エリアを中心に地域情報を発信」
地域の話題やイベントなど「毎日がチョット楽しくなる」情報を発信中。メンバー登録でサイトに直接投稿もOK。動画制作からホームページ作成まで情報発信に関わることならご相談ください。

省力化・自動化設備の単品加工・特注部品及び治工具なら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。